初めてのクルーズ

クルーズ船とフェリー

海上移動手段として、クルーズ船とフェリーがあります。
フェリーの場合、目的地まで移動するためだけの交通手段ですが、クルーズ船では、お客様が乗船されているひとときを、最高に楽しんでいただくこと、そして、ゆったりとくつろいでいただくことが一番と考え、様々な工夫をこらした「海上のおもてなし」を提供するものです。

クルーズ船の特長1 揺れません

近代の客船は大型化しているので揺れで苦しい思いをすることは殆どありません。横揺れ防止の為にフィンスタビライザーが多くの船に付けられています。余程の嵐やしけでない限り、心配ご無用です。ただし、トン数の小さい日本船などは天候によって揺れることがあります。

クルーズ船の特長2 お食事について

基本的に船内での食事は 2 つのパターンがあります。
お食事代はクルーズ代金に含まれています。

フルコース

メインダイニングでのテーブルにてお召し上がりいただきます。
スープ、前菜、メイン、サラダ、デザートはそれぞれ何種類かの中からチョイスをしてウエイターにオーダーします。夕食と昼食が召し上がれます。

ビュッフェ

お好きなお料理をご自分で取るスタイルです。
大抵のクルーズ船はプールのあるデッキにビュッフェレストランがあります。
朝食、昼食時に利用でき、夕食時にオープンのクルーズ船も多くあります。

その他

プールサイドのピザ・ハンバーガーなどの軽食ブースやアイスクリームコーナーなどがあります。

有料レストラン

ほとんどのクルーズ船には有料レストランがあります。
有料レストランでのお食事は、20ドル程度の料金を追加すれば、お好きなものを召し上がれます。予約制となりますので、ご予約はお忘れなく。

クルーズ船の特長3 クルーズ代金に含まれるもの

クルーズ船ではクルーズ代金の中に、一般の旅行には含まれていない、お食事やアクティビティ、エンターテイナメントなどが含まれています。一般の海外旅行ツアー費用と比べても、総額で計算してみるとかなりお得です。

クルーズ代金に含まれるもの

宿泊費用
朝昼夕の全食事やティータイム、夜食
港から寄港地までの移動費用
カルチャープログラム
エンターテイナメント
ジム・プール施設使用

クルーズ船の特長4 クルーズ船のエンターテイメント

現在就航しているクルーズ船は主にアメリカのものが多く、そのエンターテイメントはハリウッドやラスベガスの影響を受けたプロダクションにより催行されているため、クルーズ船のショーは最高と言われています。
毎夜繰り広げられるエンターテイメントショーは迫力満点です。
これらの素晴らしいショーはクルーズ代金に含まれておりますので、無料でお楽しみいただけます。また、多くのクルーズ船では、本場ラスベガス調のカジノも楽しむ事ができます。

クルーズ船の特長5 スパ・マッサージが充実

マンダリンスパ、サムサラスパなど、世界の一流スパがご利用にいただけます。
フェイシャル・マッサージや、その他充実したコースが用意されています。
予約制となりますので、ご予約はお忘れなく。

クルーズ船の特長6 寄港地での充実したオプショナルツアー

寄港地ではオプショナルツアーに是非ご参加ください。
寄港地ごとに5から10種類のオプショナルツアーをご用意しております。
決められた時間までにお好みのツアーをエクスカーションデスクでお申し込み下さい。

オプショナルツアー当日はバスで寄港地を観光します。
寄港地にて下船しオプショナルツアーに参加する、またはそのまま船で過ごすかはご自由に。
クルーズは時間を自分の好きなように過ごせる自由度の高い旅行です。

クルーズ船の特長7 誰でも楽しめるクルーズ船の旅

カップル、ファミリー、グループなど、誰でもクルーズの旅をお楽しみいただけます。
一人旅の方にもお勧め。

プールサイドでゆっくりするのもよし、プールで泳ぐもよし、デッキチェアーで本を読みながらくつろぐのもよし。時間の拘束は一切ありません。

クルーズ船の特長8 服装について

乗船時の服装はカジュアル化しています。
一部の高級客船以外では、フォーマル服もご自分の一番のおしゃれ着を持っていけば大丈夫です。
外国船の乗船の場合の服装は、少し派手なくらいがちょうど良いと言われています。
日本の着物はとても注目を集めます。浴衣を着る際はカジュアルデーでしたらOKです。

クルーズ船の特長9 国際的なクルーズ船

クルーズ船に乗船されるお客様は世界各国からいらっしゃるので、英会話のチャンスです。
同じテーブルになった人と思い切って会話してみましょう。
旅行はだれでも楽しく会話も弾みます。毎日顔を合わせているとお友だちになる事もあります。

その他、クルーズ船旅行は楽しみ満載。是非一度ご乗船になって体験して下さい!

 

知ってるとお得な情報

ポイント 1  早い時期の予約がお得

早目の予約が安く、希望のキャビンも取れてお得です。特に海外予約サイトを導入している船会社は早期割引設定があったり、設定料金その物が早い時期は安値で出ています。

出航日が近づくと空き部屋は少なくなり、料金も上がります。
これはほぼ満室状態で常に運航している船会社の強気の戦術です。クルーズの達人は一年、半年前に予約をし、安い料金でクルーズを楽しんでいます。

ポイント2 海側バルコニー付きキャビン以上のお部屋がおすすめ

旅行のご予算を少し多めにしてみませんか。
特にハネムーンの場合はおすすめします。
バルコニー付きキャビンは、お部屋でも海風を満喫することができ。クルーズもますます楽しみになります。 ちょっとオシャレに朝食をバルコニーで召し上がることもできます。

お部屋で眠るだけという方には内側、海側客室をおすすめします。
ご予算とお部屋の使い方で客室をお選び下さい。

ポイント3 3〜4名で1部屋を使ってみよう

1部屋を3 〜4人でお使いいただくと、料金が大変お得になります。

クルーズ料金は2名1室が基本となりますが、多くの客船が1室に3名ないし、4名入れる客室を用意しており、2名様までは基本料金、3人目、4人目は格安料金になる場合が多いのです。
ですから、費用の合計額を平均すると大変にお得です。
小さいお子様連れのご家族やお友だちと行くグループ旅行にご利用ください。
ただし、お部屋が狭くなるのはご了承ください。

ポイント4 日本のクルーズ船の場合

日本クルーズは人気が高く、特に花火クルーズとクリスマスクルーズは他のクルーズよりも満室となりますので、お早目にご予約下さい。ご予約は半年前位が良いでしょう。

おすすめクルーズ

  1. 本社事務所移転のご案内背景初夏の候 貴社ますますご隆盛のこととお…
  2. MSCCruises_LOGO
    【MSCクルーズ取消条件】①キャンセルチャージ(15泊以下のクルーズ)取消日    …
PAGE TOP